画像処理

オブジェクト抽出機能

オブジェクト抽出

  • 2画面比較や、起動情報抽出、角度・長さ測定、速度測定などが動画像から抽出できます。
  • 指定したオブジェクトを認識し、フレーム毎の抽出を行うことが可能です。
  • 背景が動いていてもオブジェクトを認識し抽出することが可能です。
  • 物体の「動き検出」「動き追跡」「動き認証」「色認証」などの技術も所有しています。

キズ・クラック検出機能

傷・クラック検出

  • 道路やレンズ、ウエハーなど、撮影し取込んだデジタル画像から傷を算出する画像処理技術です。
  • 傷以外にもホコリや塗装の膜抜け、欠損部分などを検出することが出来ます。
  • 検出データはエクセルやCADデータとして保存可能。

魚眼補正技術

魚眼補正技術

  • 監視カメラなどで使用される魚眼レンズに合わせた補正技術のカスタマイズが可能です。
  • 4カメラ画像を合成して作る全方位画像(アラウンドビュー)などにも対応しています。
PAGETOP
Copyright © 株式会社 高度圧縮技術研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.